中古一戸建てを買う|【マイホームをお得にGET】注文住宅や分譲住宅など一戸建てを手に入れる
家のイラスト

予算を抑えられる中古一戸建てを購入する際に知っておきたい情報

中古一戸建てを買う

一軒家

中古物件が多くあるエリア

中古一戸建てを購入すると決めた場合、まずは中古物件が多く出ているエリアなどを把握しておくと便利ですよ。中古一戸建ての場合、都市近郊のニュータウンなどで開発された住宅地付近で売りに出されることがあります。また、立地条件が非常に良い中古物件が出ることもありますが、そのような物件は人気が高くてすぐに売れてしまう可能性が高いです。そのため、岡山にある不動産会社を利用して常に最新の情報を把握しておきましょう。

購入時のチェックポイント

新築ではない中古一戸建てを購入していく場合、色々とチェックすべきポイントがあります。まず、耐震性や耐久性などは必ず確認することです。丈夫な中古一戸建てを購入するなら、耐震基準が施行された1981年以降の住宅を選んでいくと良いでしょう。あわせて、土地の立地条件もしっかりと見る必要がありますよ。

購入してはいけない物件

中には購入を控えた方がいい中古一戸建てもあります。中古一戸建てでは購入の前に見学をすることが出来るので、そこで壁のひび割れやきしみなどを発見したら購入は避けるべきです。また、室内もものすごいカビや湿気を感じたらおすすめ出来ません。満足できる中古一戸建てを購入する際は慎重に選んでいくことが大事と言えるでしょう。

広告募集中